知っておきたいおまとめローンの制限

いくつかのローンを抱えてしまった場合、支払いが非常にめんどうくさくなることがあります。
借りたローンの数だけ返済日があるからです。
また、本来であれば一定の金額を超えると金利が安くなりますが、複数の会社に分かれていると金利が安くならないのです。

そこで、おまとめローンを利用することで、支払いを一回にまとめることができしかも金利が安くなります。
このように考えると、いくつかのローンを抱えてしまった場合にはおまとめローンを利用するのがはるかに有利です。

では、おまとめローンには制限があるでしょうか。
一つ目は会社の数による制限です。
いくらおまとめローンといってもいくつの会社でもまとめることができるわけではありません。
おまとめローンの業者はいくつまでまとめることができるかについては明示していることはまずありませんが、おおよそ5社ぐらいまでであればまとめることができますが、それ以上はまとめることができないことがほとんどです。

では、まとめる金額に制限はあるでしょうか。
これについては総量規制が適用されませんので、一見制限はないように思われます。
ですが、いくらでもまとめられるというわけではなく、まとめた人の年収の半分以内の額であることが必要です。